土用丑は「う」

の付く食べ物を食べるのが、正しい過ごし方らしいので、妖怪甘味「海坊主」を作って食べてみました。

妖怪甘味「海坊主」

錬成材料は、
 ・水饅頭:1個
 ・麦チョコ:2粒
 ・ゼリー:適量

冷たいゼリーと餡のまろやかさの相性がよく涼しげで、麦チョコの香ばしさがアクセントになっています。
見た目は妖怪ですが、なかなかの美味です。

皆さんも一度試してみては?
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【節分】恵方について【特別講座】

今日は立春の前日、「節分」です。
節分といえば定着しつつある「恵方巻き」ですね。
巻き寿司を手にしてハタと気が付く。。。「恵方」ってどっち?!
という方も多いと思うので、「恵方」について書きたいと思います。

恵方は陰陽道では「歳徳神(としとくじん)」という方位神の居る方位です。
まず、『金烏玉兎集』の「牛頭天王(ごずてんのう)」の由来を読んでみると、歳徳神について親しみがわきます。
着色部だけ読んでもOKです)

 牛頭天王は帝釈天に仕えていた天刑星(てんぎょうしょう)が地に降りた姿である。
 優れた為政者であったが、鋭い二本の角と黄牛のような面貌は宛ら夜叉のようで、后が居なかった。
 ある時、虚空界から瑠璃鳥という一羽の青い鳥が飛んで来て、「帝釈天の使者で、かつて天刑星の同胞であった」と名乗る。
 瑠璃鳥は天王に、南海の向こうの沙竭羅(しゃから)龍宮の妃(ひめ)、頗梨采女を娶るよう告げた。

 天王は身を清めて、眷属と共に天竺を出発したが、夜叉国の辺りで休むことにした。
 夜叉国は魑魅魍魎の類が棲む国で、巨旦大王という鬼王は天王を罵倒して城門を閉じ、天王一行の通過を拒んだ。
 宿もなく途方に暮れた天王が、鬼王の奴隷に休めてくれるよう頼んだ。
 すると、自分には泊める場所はないが、ここから東へ一里行った所に蘇民将来という貧しいが慈悲深い者が居るので、その者に宿を求めるとよい、と伝えた。

 天王は大いに喜び、年老いた翁である蘇民将来の庵を訪ねた。
 蘇民将来は快く招き入れ、天王と眷属の席を用意した。
 庵は狭い荒屋だが不思議と家からはみ出るものは居らず、器の半分ほどしか無い粟を煮て配ると不思議なことに天王と眷属に漏れ無く行き渡った。
 天王は亭主の志を讃えて千金を与え、后を求めて沙竭羅龍宮を目指しているがあとどれほどの道程か訊ねた。
 すると、南海まではあと八万里ほどあり、南海の海の底へはどうやって行くつもりか、と言う。
 天王が打ちひしがれて北天竺へ戻ろうとすると、蘇民将来は「隼鷂(はやたか)」という宝船(ほうせん)を差し出し、天王は忽ち龍宮城に至った。

 龍宮に着いた天王が龍王に用向きを伝えると、龍王は大いに喜び、天王は漸く頗梨采女と結ばれた。
 二十一年の歳月を龍宮で過ごし、二人には八人の王子が生まれた。
 総光(そうこう)天王、魔王(まおう)天王、倶摩羅(くまら)天王、得達神(とくだつしん)天王、良侍(りょうじ)天王、侍神相(じしんそう)天王、宅神相(たくしんそう)天王、蛇毒鬼神(じゃどっけしん)である。
 故郷を思い出した天王は八王子を呼び出し、夜叉国の鬼王が宿を拒んだ際に、穢れが振りかかるのを恐れて黙って去ったが、成就したので夜叉国と王を破壊し尽くしたい旨を伝えた。

 八王子たちは直ちに軍団を組織し、破魔の武装をして夜叉国に迫ると、鬼王の顔に鬼の相が現れた。
 博士に命じて占わせると、天王の八王子が四衆八龍(ししゅはちりゅう)など数百数千の眷属を引き連れて城都を目指しており、この禍(わざわい)から逃れる術はない、という。
 これを解除(はら)う為の祭祀を問うと、千人の僧侶に泰山府君(たいざんふくん)の法を行(ぎょう)じさせることで霊験あらたかとなる、と答える。
 鬼王は歓喜して、天に鉄の網を張るなどして直ちに手を打った。
 その時、巨旦の居城を眺める天王は、両鬼に偵察させた。
 すると、僧の一人が居眠りしながら呪文を諳(そら)んじており、窓に大穴が生じているという。
 天王は巨旦の一族を滅ぼした折、嘗て出会った奴隷を思い出し、桃の木を削って札とし、「急急如律令」と記して指で弾き飛ばすと、木札は奴隷の袂に入り、その功徳で彼女だけが災禍から免れた。

 その後、天王は巨旦の死骸を五つに分断して五節句に配当し、厳かに巨旦調伏の祭儀を執り行なった。
 北天竺へ戻る途中、蘇民将来を訪れると、五つの宮と八つの宮殿を建てるほどの長者となっていた。
 蘇民将来が天王一行を三日間歓待すると、喜んだ天王は彼に夜叉国を与え、自分は末の世に疫病神になり八王子や眷属が諸国に乱入することもあるだろうが、お前の子孫が「私は蘇民将来の子孫です」と言えば、その者を苦しめないと誓った。
 そして五節句の祭礼の意味を蘇民将来に教える。
 即ち、一月一日に用いる紅白の鏡餅は巨旦の骨肉、三月三日に供える蓬(よもぎ)の草餅は巨旦の皮膚、五月五日の菖蒲の粽(ちまき)は巨旦の髭と髪、七月七日の小麦の素麺(そうめん)は巨旦の筋、九月九日の黄菊の酒は巨旦の血脈であり、蹴鞠の鞠は何れの場合も巨旦の頭、的は巨旦の目、門松は巨旦の墓標であり、修正の導師、葬礼の威儀は、悉く巨旦を調伏する為の儀式であると告げた。

 こう説いて、天王は北天竺へと帰って行った。
 長保元年(九九九)六月一日、祇園社では安倍晴明によって三十日間、巨旦調伏の儀式が行なわれ、今に至るまでその祭儀が継承されている。六月一日の歯固めの儀式には巨旦を噛み砕くという密意が込められている為、しっかりと行なうことが肝要である。
 悪(にく)むべきは巨旦の邪気とその残族の魑魅魍魎の類であり、信じるべきは牛頭天王と、太歳(たいさい)、大将軍(だいしょうぐん)、太陰(たいいん)、歳刑(さいぎょう)、歳破(さいは)、歳殺(さいせつ)、黄幡(おうばん)、豹尾(ひょうび)の八王子である。


この「頗梨采女(はりさいじょ)」という女神様が、「歳徳神」です。凶神である八将神(八王子)の母親であり、大地の豊穣を司ります。
彼女の居る方位を「歳徳明きの方」といい、現代では「恵方」と呼びます。

恵方の算出方法には「二十四山(にじゅうしざん)」という方位を使いますが、現代では忘れ去られています。
二十四山
恵方は「年干(甲乙丙丁庚辛壬癸)と同じ、但し土行(戊己)火行(丙丁)」の4方位を巡ります。

恵方

今年は壬辰年なので、「恵方」は「壬(みずのえ 北北西)」です。
歳徳神について思いを馳せながら恵方巻きを食べるのも一興かも知れませんね。

「歳徳明きの方」も判る新旧暦カレンダー「羅盤舎陰陽暦」は、コチラでDLできます(無料)→http://xfs.jp/iPerV

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

トラックバックテーマ 第1365回「あなたは迷信を信じていますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です今日のテーマは「あなたは迷信を信じていますか?」です!皆さんは迷信を信じていますか?信じているとしたらどんな迷信を信じていますか?あまり有名な迷信ではありませんが小さい頃から親やおばあちゃんに「買ったばかりの靴は夜にはいちゃだめ」とずっと言われていました...
トラックバックテーマ 第1365回「あなたは迷信を信じていますか?」



ZYU1(日野寿一)の影響か(?)こんなトラバがたってますね(^_^;)

迷信といえば、「夜見る蜘蛛は親に似ていても殺せ」などと言われますが、我が家では逆です。
蜘蛛は客人なので絶対に殺しません。
父の実家でもそうしていたようで、どうしても気になる場合には玄関から外へ「お帰り願う」ようにしています。

夜に爪を切ったりと、一般的な迷信はあまり信じない方ですが、「妖怪」という迷信と一緒くたにされそうな分野を研究している霹靂火でした

【謹賀】あけましておめでとう【新年】

皆様、あけましておめでとうございます
初夢は「妖怪人間たちがロケバスで移動する」というシュールなものだった霹靂火です

今年も割かし例年通り、墓参りや初詣、初売と1日まではこなしてましたが、体力切れで身体が動かせなかったり、本が見当たらなくて必要以上にイライラしたりと、やはり回復にはまだ掛かりそうな感じです。

そんなこんなで、相変わらず妖怪についてばかり考えている霹靂火ですが、今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

花開院ゆらの憂鬱

(注意:オリジナルのSSです。奴良組本家及び椎橋寛先生とは一切関係ありません)

ゆら「こんばんは、花開院ゆらです。
   最近、私に対する周囲の扱いについて思うことがあるんやけど…

   同人誌では家長さんや及川さん(あの雪女)ばっかり描かれて、
   私はといえば二の次…
   仮にもメインヒロインやで!」


 巻「そんなことないんじゃね?」

鳥居「ねぇ。」

ゆら「何がやねん!
   巻さんには元気なおっぱい、
   鳥居さんにはスレンダーボディの猫目っ娘っていう
   キャラがあるやん。元はモブキャラやったのに。

   私なんか『美少女陰陽師』て肩書きはあっても、
   『じゃあどの辺が?』て聞いたら答えてもらわれへんイタい子やし…」


 巻「そりゃあ、まぁ…」

鳥居「ねぇ。」

ゆら「(固)」

。。。というカオスな夢を見たので、自動筆記してみました。

テーマ : ぬらりひょんの孫
ジャンル : アニメ・コミック

定時法和時計
FC2カウンター
pixiv
羅盤舎パブー店
Twitter
最新記事
FC2投票
無料アクセス解析
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR