【読書メーター】4月分【2016年】

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2583ページ
ナイス数:21ナイス

古代中国数学「九章算術」を楽しむ本古代中国数学「九章算術」を楽しむ本感想
電卓片手に通読。中盤までは単純な計算が多く、方程章第八も行列を用いた多元方程式だと判ると、まぁ読める。しかし、ページ数の関係で最低限の図しかない句股章第九(三角測量)は、メインの筈なのに数式の根拠が判らず残念。飽くまで概説なのだが、そこだけで一冊作ってもいいような気がする。中国算術の入門書としては惜しい。
読了日:4月27日 著者:孫栄健
数珠のはなし数珠のはなし感想
通読。浄土宗徒のスタンダード(合掌の親指に掛け、房を親指の間から手前に垂らす)が、他宗派を眺めるとそうでない事に、改めて吃驚。ロザリオ(キリスト教)やタスビ(イスラム教)について軽く触れている点がヨカッタ。
読了日:4月27日 著者:谷口幸璽
身近な雑草の愉快な生きかた(ちくま文庫)身近な雑草の愉快な生きかた(ちくま文庫)感想
挿絵がモノクロなのに色鮮やかに感じられたので購入。50もの身近な草花について、擬人化された「彼ら」の生き様を紹介している。植物についての一般書としてだけでなく、処世訓としても読める良著。スベリヒユは食べてみたい。
読了日:4月26日 著者:稲垣栄洋,三上修
この素晴らしい世界に祝福を! (3) よんでますよ、ダクネスさん。 (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! (3) よんでますよ、ダクネスさん。 (角川スニーカー文庫)感想
(副題はノリで付けたのかな?)と思っていたが、何ということでしょう。結末にしっかり絡んできます。確かに、よんでますよ。アニメのどこかで見たような光景もチラつきますが、一応アニメ未収録の内容。
読了日:4月24日 著者:暁なつめ
ここはボツコニアンここはボツコニアン感想
読メで推していたので読了。作者のゲーム・海外ドラマ好きが垣間見える、素晴らしくもポンコツな作品。(賛辞)クトゥルー系の皆さんは、確かにここ10年で増えたので、没ネタも溢れているんだろうなぁと、実際にクトゥルー系ネタを保留している身としては苦笑を禁じ得ない。(自戒)
読了日:4月20日 著者:宮部みゆき
この素晴らしい世界に祝福を! (2) 中二病でも魔女がしたい! (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! (2) 中二病でも魔女がしたい! (角川スニーカー文庫)感想
気がつけば読み終わってた。アニメで再現されていたノリでポンポンと進んでゆく感覚が小気味良い。めぐみんかわいい。
読了日:4月17日 著者:暁なつめ
易、風水、暦、養生、処世 東アジアの宇宙観(コスモロジー) (講談社選書メチエ)易、風水、暦、養生、処世 東アジアの宇宙観(コスモロジー) (講談社選書メチエ)感想
人気の新刊なので通読。東アジア文化の奥底を流れる「趨吉避凶(吉におもむき、凶を避ける)」というテーマを軸に、広く(そして表面だけでなく一般書としては、やや)深く示している一冊。著者は主に「江戸・明治期までの日本人がどのように受容したか?」に興味があるようだが、そうでない中国文化好きにも楽しめる良著。
読了日:4月11日 著者:水野杏紀
この素晴らしい世界に祝福を!     あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)感想
アニメを観終わったので読んでみた。テンポよく読み進めるし、何よりアニメ制作側の愛が感じられた。次巻も読みたい。
読了日:4月6日 著者:暁なつめ
『コミックボンボン』版悪魔くん (水木しげる漫画大全集)『コミックボンボン』版悪魔くん (水木しげる漫画大全集)感想
図書館で見つけたので通読。結構な分厚さですが、そこは御大のマリキで一気に読めました。1000ページ版のムックは持っているので、これで一通りの『悪魔くん』は制覇できました。ミコちゃん可愛い。
読了日:4月4日 著者:水木しげる

読書メーター
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

定時法和時計
FC2カウンター
pixiv
羅盤舎パブー店
Twitter
最新記事
FC2投票
無料アクセス解析
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR