四柱推命について その1

(松も取れましたが)あけましておめでとうございます。霹靂火です

さて、昨年末に某所から増永篤彦『新推命学』(1986)の複写を入手したので、読んでいる最中です。

易占や六壬神課を学んでいた事もあり、陰陽・五行思想(季節や方角、時刻などあらゆるものを陰と陽・木火土金水の5要素に区分してその相互作用で理解しようとする考え方)についての土台はある程度修めているので、読むだけならば苦労しないとは思います。

ただ、いつもの凝り性が頭をもたげてくるので、根本から理解しようとするので時間が掛かってしまいます。
読み進めながら、まとめ資料を作ったりもしています。(取り敢えず得意な暦術の概論まで)

『新推命学』まとめ_01 『新推命学』まとめ_02

このペースじゃ1月中に就職活動&イラレ・フォトショ勉強しながらまとめ。。。あと3人は分身が欲しくなりますね;;
スポンサーサイト

テーマ : 占い
ジャンル :

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新推命学の写し

羅盤舎様

長野と申します
ブログを拝見しました

小生は増永篤彦先生の新推命学を探しているものですが

図書館でも古書でもみつかりません

某所から写しを入手したと書かれておりますが、
お借りして、複写させていただけないでしょうか

東京近郊なら取りに伺いますし、着払い郵送でもOKです

OKなら返信をお願いいたします

東京 長野
定時法和時計
FC2カウンター
羅盤舎パブー店
最新記事
FC2投票
無料アクセス解析
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR